スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見て来た

THIS IS IT 良かった、流石はKING OF POP
ツアーのリハーサルの出来が半端じゃなかった

何故彼が逝かねば成らなかったのだろう・・・・

ただ映画の中で気になる曲が・・・・それはBEAT IT 原曲では
あのギターの異端児?革命児?が人のアルバムで、自分のアルバムみたいに
自分の音で弾きまくっていたのに・・・
そんな音に特徴の有る曲がエディーサウンドの特徴すら無かった

確かに譜面にはそこそこ忠実プレイしていた様だが
エディーの特徴で有るハーモニックス音が無かった・・・エディーフリークとしはガッカリ

エディーを真似るならモット特徴を捉えて真似て欲しかったな。金髪のギターリストに

ピッキングハーモニックスやタッピングハーモニックスを多様するのは
エディーの他にはインギーやヴァイ位じゃ無いかな?

そういえば、Mr.BIGのポールギルバートがGreen Tinted Sixties Mind の
イントロをタッピングで弾いていて、LIVEでは定番の曲に成っていた

メンバー交代してリッチーコッェンに変わった時に彼は
定番の曲のイメージを大事にしたい、ポールギルバートの真似をしても
ポールギルバートの音には成らないから別のアプローチで同じフレーズを
フルピッキングで弾いて新しいGreen Tinted Sixties Mind を完成させていた

この時はLIVE会場で鳥肌物だった・・・人間業とは思えない様な左手の動きをしていた


話はそれたが、もう一回位見に行こうかな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

クロダモ

Author:クロダモ
FC2ブログへようこそ!

AVANT GARDE
和歌山市のサイクルプロショップAVANT GARDE
バイシクルショップ・AVANT GARDE
リンク
相互リンク集
Nowloading…相互リンク集
カテゴリ
最新記事
最新コメント
Pitta!
Ads by Pitta!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。