スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護摩練 リベンジ

先日途中で引き返した護摩壇山サイクリング
今日こそはと朝から出かけて来た

片道約50KMほどなのだが、往路に約3時間半かかった
高野山を超えて約10km程の最初のピーク地点迄は順調だったが
その後のアップダウンが結構足に来た。おまけにラスト8kmが無茶苦茶遠く感じた

久しぶりに心が折れそうに成る登りだった

多分このコースは2度と走らないかも。だって
暴走単車が多すぎる、明らかに保安基準違反してると思われる様な
爆音を成らしながら100km/h以上で走ってるんじゃ無いか?と思われる様な
暴走をしているバイクが非常に多すぎる

警察は何してるんだ?

真面目に取り締まれよな

帰りは基本的に下りなのだが、復路の始めの20km位のアップダウンが思った以上に
時間がかかた、10%前後のアップダウンが続く道ってどうよ

高野山からの下りも車に前を塞がれて非常につかれた

結局5時間半ほどかかってしまった

WS000000_20090831005245.jpg
スポンサーサイト

期日前投票

昼の1時過ぎに何となく期日前投票に行って来たが・・・・

投票所には長蛇の列・・・オイオイ

投票行為だけだから直ぐだなと思って待つ事にしたけど
これが長時間待たされる事に

期日前投票だから、住所と名前と当日投票に行けない理由を書かされた

そんな紙切れ長蛇の列付くって待たせている時間に先に書かす等して
投票に来た人を少しも待たさない様にしようと言う気が無いのか?

後ろの方で、こんなに待つなら帰ろうか? との声も・・・・

投票率下げてるのは、選挙管理委員会?がマニュアル通りの事しか出来なくて
状況を判断して臨機応変に対応する能力が無いからだな きっと

待たされて機嫌が悪かったので、入り口で
『どれだけ待たせたら気が済むんや!!』 と文句を言っておいた

で中に入れと言われて入ったが、投票用紙の引き換えの窓口は全て塞がっていた
『入り口の係の人が入れと行ったけど、何処行けば良いんや!』
と中の係の人に文句を言う事に、最低でもマニュアル通りの事くらいしてくれよな

やっと、名前と住所を書く事に成った
で、当日投票に行けない理由を聞かれる。
『理由が無いと来たら悪いんか?』と行って理由の欄は拒否してやった

生年月日を西暦で書くと、昭和で書いてくれだって

西暦で書くなと書いてないから和暦で書く必要は無いはずだ、とこれも拒否して置いた

何か気分が悪い投票になってしまった


こんなんだから、投票率下がるんだよ

入り口で長蛇の列を見て帰って行く人も数人居たのは事実だし・・・

護摩練

今日は休みを貰ったので、昼過ぎから護摩壇山目指して練習に行って来たが・・・
昼の1時過ぎから登り出して、高野山に登った後護摩壇山までの距離を見たら
後30kmだって。明るいうちに下山する為の時間を考えると護摩壇山までは無理っぽいので
高野山から護摩壇山へ1時間程走る事にする

護摩壇山まで後20kmの地点で熊野古道 小辺路の入り口を発見そこで引き返す事に





でこのポイントの直前に道ばたで県境?の立て札を大量に発見
県境ってそんなに入り組んでるのか?

MA330005.jpg

こんな立て札が道ばたに多量に立ってた・・・

MA330006.jpg

帰りに高野山の大門を・・・
陽が随分傾いて来た時間で初秋の空気感の中奇麗な大門が見られた


WS000001.jpg

今日も心拍数をセーブして登ってみたが、花坂からの下りで車に追いつき
そのまま九度山まで車のスリップに入って走ったので最後は結構心拍が上がってしまった

夜練

久々に夜練、ここ数日朝夕涼しく成ってるので
練習するのに丁度良い気候かな?

先週は汗だくになって、ボトル1本では少し足りない様な感じだったが
今日はボトル1本で十分な感じで走り易かった

ただ、今日は心拍数を70?75%キープをテーマにしてたから
かなりイージーな練習と成った事も有るかも

峠道を心拍を上げない様に気にしながら登るのも
普段と違う筋肉が使えたりして新鮮だった
色々効率の良い走り方を模索するのも良いかな?

夏も終わり?

急に涼しく成った
バイク通勤しているので、夏でも薄手の長袖を来ているのだが
今日は出勤時肌寒かった。と言うより
初秋の割と乾いた空気感で気持ちいい温度?

流石に日中は暑かったけど夕方陽が陰るとまた涼しく成った

昨日迄の夏の天気は何処に行ったんだ?

と言うより、今年の夏は?有ったの?
まだ8月も1週間残ってるのに・・・・
残暑の厳しさも無く初秋の感じは早くないかい?

水曜日に設備を止めて補修する計画が有ったが、今日の朝急遽延期が決まった
今月2回目の徹夜を覚悟していたのだが延期は嬉しい様な・・・・
今月は残業も良い調子で累積されているので
金曜日位に休みでも入れようかな?

世界陸上

今日は護摩山に行こうかと思っていたのだが
朝起きるのが遅くて、ダラダラして居たら昼前に成ったので
近場を目標心拍数75%で2時間程軽く流して来た

珍しく世界陸上の女子マラソンの中継を見たのだが
MBSの実況アナウンサーが下手な事と行ったら・・・

元ランナーの解説者が2人も居てるのに、後半は
メダルを連呼するばかりで、テンパって居て実況に成って居ない
もっと、解説者に話をふれば素人では解らない様な
レースの駆け引き等を元選手の視線で解説してくれるのに

ゴール前、3人に成った時点でほぼ銅メダルは確定に近くて
ラストで2人に成った時には銀がほぼ確定

そんな事は画面見てれば解るのに、メダルメダル五月蝿い

最後の給水の後、中国の選手がボトルを右の
無人のスペースに捨てずに左を走る日本人選手の前に捨てて、
日本人選手は危うくつまずきそうに成っていた

実況なら、こんなシーンのボトルを捨てるマナーが悪いとか
実況しろよな・・・

悪く言えば、走路妨害?とも見えるシーンだぞ

実況アナウンサーとしての引き出しが少ないので同じ言葉を繰り返して
時間を浪費するし、ネタが無く成ればメダルメダル

他にも言う事が有るだろ

やっぱり、民放が放送する国際大会の中継は見るに耐えない

レース内容が良かっただけに解説がゴミなのが非常に残念だった

そう言えば、マラソンって心拍計って使うと駄目なのかな?
自転車競技では普通に心拍計を使ってペース作ってるのに
心拍計を使ってそうな選手は見受けられなかった

久しぶりに

前回は土砂崩れで通行止めに成っていたのだが、噂によると通行止めが解除
されてるらしいって事で久しぶりに葛城山に登って来た

案の定通行止めは解除されていた、久しぶりのヒルクライムなので
かなりゆっくりしたペースで登ったが・・・・やっぱりしんどかった

スタート地点では32度あったのに、頂上では24度しかなく
汗で濡れたジャージで下山するのは途中迄寒い思いをした

夏でも山登る時はウインドブレーカーのベスト位は持って行くべきだな

下山途中で別のサイクリストが登ってきていた、岸和田サイクリングクラブ?
が葛城山山頂にサインボードを置いているのは知っていたのだが・・・
頂上の売店のおばちゃんに名前書いて来た? って
サインボードを指差して記帳の催促をされた

葛城山まで自走で行ったので、80kmほど走って来た

明日は護摩山にチャレンジしようかな?

2010 ダモクレス

何となくリドレーのサイトを見ていると2010年モデルの写真がアップされていた
そこに2010年モデルのダモクレスの写真が

2010年モデルは完成車販売になるらしいが
何処かで見覚えのある色だと思ってると

2009年モデルで限定販売される予定だった911Bカラーにでは無いか

2009年モデルはカタログでは黒に赤のワンポイントだったのに
実際は黒に白のワンポイントに変わっていた(途中でフォーク2本セット限定販売のオマケ付き)

2010年は2009年の予定だったカラーが復活
しかし・・・フレーム売りではなく完成車販売らしい、オマケに105?
せめてアルテグラのセットにして欲しかったな

105あたりが値段的にお買い得感が出るのだが
フレーム組してるオーナーにしてみれば
何だか安っぽく成ったな・・・って感じ

フレームは凄く良くてコストパフォーマンスが良いのに
安売りしてジャイアントの二の舞に成らなければ良いのだが

リドレーにはマイナーで居て欲しいものだ


2009年 限定 911B(ブラック)予定

2009年 911B(ブラック) カラー変更バージョン

2010年 911C(ブラック)完成車

オイル漏れ?

ココ1ヶ月程通勤バイクの下にオイル染みが出来るな?
と思っていたのだが、今週に入ってそのオイル染みが段々酷く成り
2サイクルオイルのオイルタンクが空っぽ近くに迄減る事に・・・

それで今日は会社終了後仕方なくバイクのオイル漏れの修理をする事に

オイルタンクからオイルフィルターを通ってオイルポンプに繋がっている
耐油ホースがすり切れて破れてそこからオイル漏れを起こしていた

応急処置って事でオイルフィルターを撤去して、破れた部分のホースを
何とか応急処置を行った

明日の朝オイル染みが出来ていなければ問題無いはず

しかし、久しぶりに汗だくに成りながら両手をオイルで真っ黒にして作業を
行ったのだが、やっぱり気持ちの良い物では無いな

次はバイク屋さんに修理に出す事にしよう

たった1時間

先日ダモクレスのステムを交換したついでにサドルを
SMPのコンポジットからサンマルコのASPIDEに変更していた
それで、今日試走に行ってた来た

結果は・・・・腰の位置が不安定で・・・サドルの存在感が有りすぎる
元々ASPIDEを使っていたので合わない事は無いのだが
腰の位置が不安定で集中出来ない。

やっぱりSMPの方がサドルの存在感が無くて集中出来るし腰の位置が安定する

でステムの方は、10mmの変更なのに効果抜群
上半身の力が使えるしブラケットの先端を持って走っても疲れない
これは正解だった

今日の練習テーマは、孝子峠?大川峠周回コースを50T-15T固定で走る
流石に大川峠の登りは止まりそうに成りながらも大きく蛇行せずに
登り切れた、そして上半身の力も上手く使えたかな?

当面この練習方法を続けてみよう

ステム交換

今日はお盆休みの最終日

InterMax X-Light からフレーム以外の全てのパーツを
RIDLEY DAMOCLESに移植したのだが

DAMOCLESの方がX−Lightよりトップチューブが10mm長い事は解っていて
微妙にハンドル位置が遠いかな?と思いながら乗っていたのだが

先日の高野練の時に、やっぱりハンドル位置が遠い事を実感

と言う事でステムを10mm短い物に交換
これでX-Lightとハンドル位置は大体同じに成った
ハンドルの高さだけは、X-Lightの方が25mm程ヘッドチューブが短いから
同じ位置に合わせる事が出来ない、これは我慢しよう

ついでにサドルを以前からストックしていたSMPのコンポジットからASPIDEに変更してみた
これは別に理由がある訳でも無く、ただ単に気分的に・・・

明日夜練で試走してみてポジションを確認しよう

先日の高野練の写真を頂いて来たので・・・

_DSC2807_convert_20090817231358.jpg

筋トレ

昨日の疲れか朝起きれずに、気が付いたら昼前だった

流石に昼の時間帯は熱いので、夕方から練習に行く事に
今日は少し筋トレを兼ねて、孝子峠をアウタートップで登ろうとするが・・・・
アウタートップで力を入れて踏むとチェーンがアウト側に外れる

しかたが無いので、アウターの15をキープして登る事に
その後の大川峠は36×15で固定で登る事にして、森林公園への
西畑への軽い登りは50×18固定にしてみた

何時もは軽いギアで登る事にしているのだが時には重いギアで
筋トレするのも良いかな?


高野練

今日は、CLUB シルベストさんの高野山ツーリングに参加してきた

当初は橋本高野橋の下の駐車場からスタートする予定が
紀ノ川祭りの関係で使用出来ないので、急遽五条の吉野川沿いの
カヌーの人らが使う駐車場に移動してのスタートと成った

橋本から高野山に登るのは初めてで、何時もは九度山から登るコースに比べれば
距離も長く斜度も有り3時間程?ガッツリ登った

ツーリングの予定がペースが上がり練習会に成っていた

高野山に登った所で昼食を食べて、後は下山
高野山の大門の温度計は26度、結構涼しかったのだが
お盆の中日で高野山は人で溢れていた

下山途中で箕島の足湯に入って笠田に降りて後は紀ノ川筋を
五条迄、平地に入っても列車の速度は速く、後ろにへばりついて
付いて行くのが精一杯だった

帰り際に紀ノ川祭りの会場の横を通過したのだが、早い人は場所取りを初めていた、
その横を10数人の自転車の集団が駆け抜けて行った姿は
傍目で見ると何かミスマッチの光景だったに違いない

来年は紀ノ川祭り行って見ようかな

走行距離107Km

良い練習に成った

交通事故

夕方自転車の練習にでかけた

今日は連休の初日、国道が思った以上に渋滞していて走りにくい
渋滞区間を抜けると今度は反対車線が渋滞していた

その渋滞を横目でみながらユックリはしってると
ガシャンと言う音が・・・・
渋滞でノロノロ運転している車が前の車が止まっているのに
車間距離を詰めすぎて後ろから追突していた

歩くより遅い速度しか出ていなかったので大した事はないと思うが
渋滞して皆イライラしてるのに、さらに渋滞を作る様な事をするよな
と思いながら他人事としてその場を立ち去った

そう言えば今日の午前中も高速を走っていると
スペアタイヤで高速を走行して、そのスペアタイヤをバーストさせている人が居た
単独で事故するのは本人の責任だが、そんなアホな奴の
事故の巻き沿いには逢いたく無いな

人が多いときは気をつけよう・・・て何に気をつけるのだ?

鈴鹿8hrエントリー

先日自転車屋さんで鈴鹿の話をしていて、今年はソロで8hrに挑戦する事にした
で、ずっと先延ばしにしていたエントリー作業を忘れない間にすませる事に

これで後戻りが出来なくなったので、あと1ヶ月少しだが真面目にトレーニングに
励む事にしよう

ただ、今日は雨だったので久しぶりに散髪に行く事に
長さは少しだけ短くしたのだが、思いっきり軽くしてもらった

夕方4時過に行って終わったのが8時位だった
ストレートパーマをあてたので時間が掛かったのだが
4時間ほど散髪屋の椅子に座るのも流石に疲れる


今回は散髪屋のポイントカードが3000円分溜まったので
トリートメントをもらって来た

箱には美容室専売品だとか・・・・
なかなかお洒落なケースに入っていた

CIMG0845_convert_20090809230204.jpg

ミルボン の ディーセス ノイ 
ヴェロアリュクス ヘアニュートリエンス と言う製品らしい

通行止め

今日は昼過ぎから久しぶりに葛城山に登ろうと出かけたのは良いが
ハイランドパークへの登り口に入った所に通行止めの看板が
どうやら、先日からの雨で道路の一部か崩壊しているらいい

自転車だと通れる可能性も有ったのだが、先週パンクしてるし
荒れた道で変な物を拾って新品のタイヤがパンクするのも嫌なので
潔く引き返す事に

ただ、今日は素晴らしく熱くてボトルの水が直ぐに暖かくなって
スポーツドリンクが非常に不味い飲み物に変わっている

と言う事で帰り道に自転車やさんへ保冷ボトルを買いに寄る事に
そこで何やら何処かで見た記憶が有る自転車が止まっていた

どうやらホイールのトラブルらしく
ボントレガーのカーボンディープリムのクリンチャーホイールが
バーストしたらしい
タイヤはサイドがズタズタに成っていたので再利用は不可能に成っていた
ホイールもカーボン地が一部削れている様で、カーボン素材の破片が
手に刺さった

原因が良く分からないとの事で、リムテープを2重にしていた
多分、リム内面の加工精度が悪く、何処かに尖った部分があったらしいが

初めてHED.のカーボンリムのクリンチャータイプを見たが
カンパのリムに比べると手抜きと言うより加工精度その物が悪い様に思えた

パンク等のトラブルの事を考えるとカーボンホールはチューブラに限るな
パンクしてもチューブラーならリムと地面が直接触れる事も無く
リムが削れる心配も無いのだが

クリンチャーだとタイヤが外れるとリムが地面と直接当たり、その先は
考えたく無い状態に・・・・


オダクス近畿のHPを久しぶりに覗いたら、2月のBRMの写真が掲載されていたので
頂いてきました

折り返し地点の忍坂のダウンヒル終盤・・・・



ひさしぶりに・・・

久しぶりに海南高原?黒澤牧場のヒルクライム2本コースに
練習に行ったのだが・・・・

海南高原の頂上手前約1km位の所で道を横切っているグレーチングの側溝の蓋
乗り越えた時ハンドルに衝撃が走った瞬間対向車線を降りて来る車の方にバランスを崩して

それと同時に勢い良く空気が抜ける音が・・・・

無理やり反対方向にハンドルを切って車との衝突は避けられたのだが
見事にタイヤの空気は全て抜けていた

チューブラータイヤが一瞬にして空気が抜けるとは・・・・

久しぶりのパンクだった

しかし出先でチューブラータイヤの交換をするのは、タイヤがなかなか剥がれなくて
思った以上に時間が掛かった

リカバリー時間ならクリンチャータイヤなんだが
パンクした後の挙動が安定していてタイヤが外れる心配が無いチューブラーの方が
安心感が有ると感じた一瞬だった

ラフティング

高知県の大歩危峡にラフティングの体験に行って来た
朝6時に出発、現地に昼の12時位に到着

移動中雨が降ったりしていたのだが、現地に到着すると晴れては居ないが雨も上がり良いお天気に
水に入ってもそんなに冷たくも無く水遊びには良いお天気かも

1時過ぎに説明を受けて半日の中級コースを体験。距離にして4km程の川下りを満喫してきた
途中の激流ポイントでガイドのお兄さんが落水するハプニングも有りながら・・・

時間にして2時間位?だったと思うが凄く楽しくて、次は1日コースを体験してみたいと思った
ここ数日の雨にも関わらず水が透き通って綺麗だった

帰り着いたのは夜の11時過ぎ移動に時間が掛かっているが
会社のバスツアーだったので移動中の大半を寝ていたような気がする







s-P8011467.jpg
FC2カウンター
カレンダー(月別)
07 ≪│2009/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

クロダモ

Author:クロダモ
FC2ブログへようこそ!

AVANT GARDE
和歌山市のサイクルプロショップAVANT GARDE
バイシクルショップ・AVANT GARDE
リンク
相互リンク集
Nowloading…相互リンク集
カテゴリ
最新記事
最新コメント
Pitta!
Ads by Pitta!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。