スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIMOWAを本国で買う

急遽決まったドイツ出張
せっかくだから、帰りに本国でRIMOWAのスーツケースを買う事を目的に行って来た

関空からフランクフルトへ飛んで、目的地のジーゲンへは車で2時間30分のドライブ
出張最終日前日の午後にジーゲンからフランクフルトへ移動

フランクフルト中央駅の直ぐ隣のインターシティーホテルにチェックインして
フランクフルトの町中をプラプラ歩く事に

町中でビジネス&旅行バッグ専門店を偶然見つけてそこにRIMOWAが・・・
大人5人で店内に・・・スーツケースを開けて中を見たり、値段を聞いたり
・・・・大体今のレートで国内正規品?の半額・・・これは安い・・・ここから免税・・・さらに

更に極めつけは、店の人が
「持ち歩くの大変だからホテルまで荷物送ってあげるよ」だって・・・これで決定

大人4人で
リモワのシルバーインテグラル(35L)を2個と
リモワのリンボ(63L)を1個と
リモワのクラシックフライトを1個
お買い上げ 大体どれも400ユーロ前後、
国内価格は9万位だから半額じゃん
おまけに、2週間後に又来るよと話したら
普通に免税手続きすると12%のバックなんだけど
税関でスタンプを押した書類を持って来たら19%バックしてくれるらしい
半値8掛けだなこれは


お買い物を済ませて、
フランクフルトの町中で夜御飯を食べてホテルに帰ると
ハプニング発生

受付に荷物届いてない?と聞くと
何も無いよだって・・・??
明日運ぶ気なのか?時間無いんだけど・・・
今からじゃ店閉まってるし・・・
翌日開店と同時に店に状況を確認しに行く事に

昨日の店員が対応してくれたのと、4人同時に買い物したから覚えていたらしく
話は早かった

店員のお姉さんは、
 「何で?昨日タクシーのドライバーに渡して送ったよ」
 「インターシティーホテルでしょ?」
我々
 「そうだよ、駅の横のインターシティーほてる」
 「受付に聞いたけど届いてないよ」

店員さんは色々電話してくれて解った事は
タクシーのダライバーが
間違ってインターコンチネンタルホテルに届けたらしい事が発覚
店の人がタクシーで取りに行ってくれて
10分位待って商品が手元に

やれやれ

お詫びって事で、ロンシャンのキーホルダーを頂きました

フランクフルトの免税手続きに少しハプニングが有ったが
何とか当初の目的を達成して帰国する事ができた


DSC00094.jpg

クリスマスイルミの準備中


DSC00096.jpg



DSC00097.jpg
観光案内にでてくる、旧市庁舎・・・雰囲気無いな・・・2週間後の出張は・・・いい感じかも



DSC00066_20111120163735.jpg
ライトアップされたオペラ座


DSC00071.jpg
フランクフルトでの晩飯


DSC00072.jpg
豪華だな・・・


DSC00075.jpg
店の外観は・・・入った時は人が少なかったけど、
食べてると人が増えて来た


DSC00081.jpg



DSC00048.jpg
おやつに・・・ソーセージと芋しかしボリューム満点


DSC00049.jpg
こんな露天で買いました


DSC00050.jpg



DSC00058.jpg
寒くても、路上でビール
スポンサーサイト

お買い物

この季節、ハーフフィンガーの手袋では朝夕少し寒いので
フルフィンガーのグローブを購入

冬物は持ってる春秋用は持って無いので

ハシさんや、ねこばチャンのブログでおなじみの
イントロのグローブを選択

僕の場合、手のひらのパッドは別に必要としてないので
パッド無しのモデル、レザーの質感が気持ちの良い商品です

薄手の羊革が手にフィットして良い感じ
実際に使った感想はまた後日

告知『紅葉サイクリング』

来週の高野山紅葉サイクリングのコースを告知

平坦が良いとのリクエストが有ったので、高野山に登る
5km手前までは、平坦及び2%程度の登りのコース設定

登りは5kmだから、花坂から大門へ登る距離より2km短いね


高野山 紅葉サイクリング


高野山も紅葉が始まってる様なので、高野山紅葉サイクリングでも計画しよう

紅葉情報

10月下旬から11月上旬が見頃らしいので・・・・

11月3日のうどんツアーの事前練習も兼ねて、10月29日 or 30日辺りでどうかな?

ルートは、桃山から黒川峠を超えて鞆渕を抜けて高野山山頂へ、そこから玉川峡へ降りて堤防を帰る
多分120km近くに成るんじゃ無いかな?

ブルベ400kmコンプリート

昨日の朝から1日かけて、ブルベで400km走って来た

今回のテーマは
1.190km付近に有るコケッコッコー共和国で卵掛けご飯を食べる
2.夜明けに感動的にゴールする

1.に付いては、前日にネコバちゃんが
 「コケッコッコー共和国でご飯食べたい、でも閉店時間が17時だから無理かな?」
 と言い出したのがきっかけで、
 「じゃあ帰りの事は考えずに、卵掛けご飯(TKG)を目標に頑張ろう」
 って事に

 最初の50km位は割とユックリ目に入り後はペースアップ
 グロス平均が22km以上出る様に登りは筋肉や関節に負担を掛けない様に
 イージーに登り、下りと平地でアベレージを上げる
 休憩で無駄にロスする数分を走りで取り返すのは負担が掛かるから休憩は短く
 200kmで体力が尽きて動けなく成っても良いやって感じで
 集団が崩壊しようが気にせずに、ネコバちゃんが切れないペースで牽きたおした、
 結果、予定より5分遅く成ったけどオーダーストップの10分前に到着、本日の目標達成
 体力尽きました・・・帰りは後ろでヒラヒラさせてね

 しかし、忍坂の登り・・・ネコバに牽きちぎられそうになったし
 青山峠は、淡々と登ったけど離れずに付いて来る彼女の力に脱帽
 青山峠を超えた所のチェックポイント到着時はネコバしか後ろに居なかった

 店長はJ君待ちで青山峠の頂上にいるとか、ヨッピさんはJ君を待つとの事なんで
 TKGまでラスト2時間はネコバと二人旅に、
 TKGを目の前にしてハンガーノックで動けなく成りました


これが目的のTKG
 1318058885900.jpg



復路は・・・J君がお疲れで膝が痛いとか・・・
 前半のハイスピードが影響?前牽いてないから体力は余ってるよね
 帰りはJ君待ちで待ったりしたペースに

 200~300kmの区間をマッタリ走った事で前半に使い切った体力が
 復活できた、これなら帰りも牽けるよ

 五条のチェックポイントからはネコバだけを連れて、先に行く事に
 帰りの紀ノ川筋は追い風でLSD以下の心拍数でも30km/hをキープ出来たのと
 この辺りからネコバにも疲労の色が、
 ペース上げなくても夜明けには到着出来そうなのでユックリ帰る事に

 最後の雄の山峠は眠気が酷くて、殆どどのように走ったのか覚えてない
 半分以上、眠気で意識が飛んだ状態で走ってた模様・・・危ないな
 一番きつい所はネコバに先行されてたのを薄ら覚えてる程度
 下りなんか全然覚えてない気がついたら下り終わってた

 自転車でも居眠り運転って出来るんだね、それも登り下り関係なく

 りんくうの道路に出てからは
 どこにそんな力が残ってるの?って感じで
 ネコバが前に出て先頭を牽きだした、それも30kmオーバーで・・・
 聞いたら、眠気覚ましだとか・・・確かに眠気は覚めましたよ

 最後まで余力を残して走りきったネコバが一番楽しめた様だね

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

リカバリーポタ

昨日は、岸和田城までポタリングに行って来ました

王滝の後なのでリカバリーポタです

日中は気温も上がって少し暑かったけど
全体的に涼しくて気持ち良かったですね

ただ、涼しく成ったとは言え紫外線はキツいので、女性のみなさんは紫外線対策お忘れなく

09/19のツイートまとめ

BH_G5

ポラールのログ見てビックリ、昨日のゴール落車、ブレーキの直前40キロ超えてた
09-19 11:07

@agbike お疲れ様、運転有り難う御座います
09-19 01:18

SDA 王滝 2011

2年越しの目標だったSDA王滝、取りあえず完走してきました

一つの目標が達成出来たので、満足です

内容は、MTBに自体に乗った事が数える位で
ろくに練習もせず、無謀にも100kmに挑戦

MTBを真剣に取り組んでる人に言わすと
舐めてんのか?と言われそうな状況でスタートしました

エンデュランススポーツとして、10時間と言う時間自体は
今年、岡山の10時間ソロを経験したので
10時間位なら動き続ける事は出来る自信は有ったので
完走は出来るかな?って感じだったので

スタート前は緊張感ゼロでした

スタートしても、ロードでは良く有る
位置取り等の殺伐とした雰囲気は無く
緩い感じ、アスファルト区間も終わり
林道突入、アップもしてないので心拍数は高めで推移
先の事を考えてペースダウンして、心拍数を下げる事に専念

走行ラインが限定されるオフロードのヒルクライム区間
人のペースで走るのが辛い事・・・

下り区間は、テクニックの差が明らか
気持ち良く数えきれない人数に抜かれてしまった

ロードではあり得ない、2キロの水を背負っての走行
腰痛に悩まされながら
淡々と距離をこなして、最初の通過チェックに
通過チェックでボトルに水を補給して先に進む事に

ただ、この時点でトップチューブに貼付けていた
コースプロフィールははがれ落ちてなかったので
この先のペース配分は・・・・考えない事に

ただ、何時もの事なんだが
後半ペースが上がると言うか・・・
人よりペースダウンの幅が少ないと言うか
1チェックからが景色見たりして楽しめたかな?

2チェックでは、汚れたレーパンの泥を落としたり
水浴びしたり・・・・

ただ、3チェックでは、残り距離と時間を考えたら
罰ゲームタイムが怪しい事が判明

真面目にヒルクライムして
下りで追いつかれない様に、登りで頑張って
緩斜面の下りを踏み倒したおかげ?

8時間を少しだけ切ってゴールする事が出来ました

ただ、ゴールラインを超えた所で落車するはめに・・・


以下は、当日撮った’写真を順不同に・・・

CIMG0355.jpg
CIMG0350.jpg
CIMG0351.jpg
CIMG0352.jpg
CIMG0353.jpg
CIMG0354.jpg
CIMG0344.jpg
CIMG0345.jpg
CIMG0346.jpg
CIMG0347.jpg
CIMG0348.jpg
CIMG0349.jpg

09/18のツイートまとめ

BH_G5

世界の山ちゃんなう、晩ご飯食べます #agbike http://t.co/susmAa3P
09-18 20:06

ゴール前でモガいたら、ゴールラインで落車した #agbike
09-18 17:39

09/17のツイートまとめ

BH_G5

明日は4時起き、良い子は早々と寝ます #agbike
09-17 19:57

王滝なう  受付終了、雨も止んで涼しいね #agbike http://t.co/3w4HgVIe
09-17 16:05

FC2カウンター
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

クロダモ

Author:クロダモ
FC2ブログへようこそ!

AVANT GARDE
和歌山市のサイクルプロショップAVANT GARDE
バイシクルショップ・AVANT GARDE
リンク
相互リンク集
Nowloading…相互リンク集
カテゴリ
最新記事
最新コメント
Pitta!
Ads by Pitta!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。